【実話】精神的に楽な仕事ランキングでビルメンが絶対上位な件

実際の話!精神的に楽な仕事ランキングがあればビルメンテナンスが上位と言える理由をお話します。

「精神的に楽な仕事ランキング」ってのがあるとするならば、

ビルメンテナンス、ビル管理の仕事は絶対ベスト10には入ると私は思います。

楽な仕事のベスト3に入るかどうかは分かりません、、、

でも

7位入賞!くらいには絶対食い込んでいけると思いますね~。

楽な仕事の基準はストレスが無いって状態

精神的なストレスからの解放! =極楽
肉体的なストレスからの解放! =極楽

この両者が両立する状態での仕事が

おそらく「精神的に楽な」状態の極限でしょう。

でもこんな状態での仕事ってあるの?

これ寝てんの?って状態ですよね。

当然、完全にこんな状態での仕事は無いでしょう。

しかし、

ビルメンの仕事は配属現場によれば
かなり上記の極楽状態が体感出来ると個人的に思います。

極楽ゾーンに入る為のステップ

極楽状態も最初から体感なんて不可能です!
当然極楽準備体操ってのがあるんです。

それは、、

①未経験者はビルメンの仕事自体に慣れること
→慣れたら全てがルーティン化して精神的に楽になります

②最新の設備で管理されたビルに配属される事
→トラブルが極小です。つまり待機メインで肉体が疲れない

③ビルメン資格と経験値をつむ事
→嫌な現場でも次の転職出来るので精神衛生上楽になります

こんな単純な事ですが

かなり精神的に楽なスパイラルに入りますよ。

③の嫌なら転職!ってノリも、普通ならあり得ない事ですよね。

資格や経験で転職がしやすいってのが

他業種には無いビルメンテナンスの魅力と思います。

精神的な仕事=さぼれる仕事にあらず、、

ビルメンは楽という事が言われますが、

絶対に勘違いしてはいけない事があります!!!

それは、、

仕事をさぼるから楽なのではないという事!!

点検やトラブル修理をさぼってしまえば、

オーナー、仲間、上司部下の信頼を失い、

結果的には精神的につらい環境を生み出すだけです。

①トラブル対処は全力で行う事
②オーナーへの対応は丁寧に
③仲間への礼儀はしっかりと
④自分のミスを人のせいにしない

この様な基本事項をしっかり守る事は当然ですよね!

このような社会人としての常識を持って仕事をするだけで
ビルメンは精神的にも肉体的にも極楽な仕事になりえるのだと
私は思います!

ビルメンが超楽!っていう関連の記事です↓。

まとめ

・ビルメンは精神的に楽な仕事になりえる
・ビルメンは肉体的に楽な仕事
・ビルメンを極楽な環境にするのはあなた自身の心がけ
・楽を求めるならば設備も最新がGOOD

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!